トップメッセージPresident message

トップメッセージ

株式会社浅井ゲルマニウム研究所代表取締役社長 志柿松作

浅井ゲルマニウム研究所のwebサイトにアクセスいただきありがとうございます。

当社は、世界で初めて水溶性有機ゲルマニウム『アサイゲルマニウム』を誕生させて以来50年以上にわたり、多くの研究機関に支えられながら安全性をはじめ、作用性の研究を積み重ねてまいりました。

私たち(生命体)は、健康状態を保とうとする恒常性、ケガや病気を治そうとする自然治癒力、外敵に対する抵抗力など、人知のおよばない計り知れない力に支えられています。
その、生命が本来持っている力、先天的な力を活性化させるために自らに働きかけることをセルフケアと言いますが、私たちは「セルフケアによって人々が健康で幸せになることが最良」という価値感で物事を考えています。

長年の研究により、アサイゲルマニウムは、生体内の免疫系、神経系等の有用分子と相互作用することで生体機能に働きかけることが明らかになってきており、セルフケアの中心となる物質であると確信しています。

健康であることは、多くの人にとって最大の関心事であり、またどの様な環境であっても生活をする上での基盤となります。
高齢化の進む現代社会では、これまで考えてもみなかった高齢者ならではの健康の衰えや、ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足といった社会環境の変化による健康阻害など、健康に関するさまざまな問題が顕在化しつつあります。このような問題に対し、私たちは薬とは異なるアサイゲルマニウム独自のメカニズムを介した新たな機能性の解明と有効な利用法を確立することで人々の健康に資する=セルフケア・イノベーションを推進しています。

私たちのイノベーションが、人々の健康づくりの一助となり、『生命の質(Quality of Life)』向上のお役に立つことで幸福を創り出す、その様な社会の実現を目指し、ゲルマニウムのリーディングカンパニーとしてこれからも挑戦を続けてまいります。

株式会社浅井ゲルマニウム研究所
代表取締役社長 志柿松作

GERMANIUM CONTENTS